*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心からの「ごめんなさい」と「ありがとう」を
日にちが経ってだいぶ落ち着いてきました。
前のエントリーでは超前向きなこと書いてますが、自分に言い聞かせるように書いた・・・のかな?(おい)
もちろん、仁のこと応援しようって思ってるのは嘘じゃないです。
でも、言葉にできない感情を自分でもどうしたらいいのかわからない。

「寂しい」とか「不安」とか「何で?」とか・・・・そういうのじゃなくて・・・・。
もちろん「寂しい」ってのはありますけど。。。

う~~ん・・・・何て言えばいいのか難しいけど、「言葉にできない感情」はあってなかなかすっきりしない。
「この感情はなんだろう?」ってずっと考えてて、辿り着いたのは「心にポッカリ穴があく」ってこういうこと言うんだなってことでした。
今まで感じたことのないものなので、そこに辿り着くまで時間がかかっちゃいました(笑)

ファンになってから、「仁中心」の生活で、それが普通になってたから。
でも、その「中心」がいなくなる(しばらくね)
もちろんKAT-TUNファンであることに変わりはないし、メンバー5人も大好きだし、応援もする。
だけど「仁」はいないんですよね。
それが、こんなにも大きいことだとは思ってなかった。
そりゃ、ある程度は思ってましたよ?(笑)
でも正直想定外です(爆)
それだけ仁の存在が自分の中で大きかったってことなんですよね。
いや、私の中で仁が大きい存在だってことはわかってたんですけど・・・(何が言いたい)


あーーーーーーーーもーーーーーーーーーー!!!!!!(ムッキー!)

何が言いたいのかわかんなくなってきた!(しっかりしろよ)
あーーーもどかしいーー!!!(ガジガジ)←噛むな


・・・・・うん、まぁそんな感じです(わからん)
仁がいない間もKAT-TUNを応援するし、5人のことも大好きです。
それは、変わりません。絶対に。

仁の気持ちを受け入れて、背中を押してくれた。

仁の為に謝罪してくれた。

最高に素敵なメンバー。

ほんとにありがとう。



そして、亀ちゃん。
ドラマの番宣の為に出てるのに、謝らせてごめんなさい。
フォローしてくれてありがとう。
今までと変わらず応援するよ。
ドラマもちゃんと見る。
聖と一緒にがんばれー!


そして、たっちゃん。
カツマニュ、読みました。
気遣ってくれてありがとう。
うん、仁を信じて待ってるよ。
たっちゃん・・・・謝らせてごめんなさい。

「信じることしかできない」
ほんとにそうだと思う。
メンバーもファンも想いは同じ。
仁が戻ってくることを信じます。


今回のことで、何より嫌だったのは「報道の仕方」です。
特にメンバーのコメントは自分達に都合のいい「一部分だけを切り取る」という報道の仕方。
その前後に何が書いてあったかは一切触れずに、自分達に都合のいい部分だけを紹介する。
それが一番嫌だった。

メンバーだって、驚いただろうし戸惑ったんだと思います。
でも、ちゃんと話し合って仁の想いを受け止めて、背中を押してくれた。
そのメンバーの想いを、「ただ騒ぎ立てたいだけ」のマスコミに、踏みにじられたような気がして悔しかった。
やっぱりマスコミは好きになれない。
「人の気持ち」を何だと思ってんだ。
いい加減にしてよ・・・・。



・・・・って、思うがまま書いたら最後の方ただのグチになってるし・・・(爆)
相変わらず文章めちゃくちゃだし(泣)
でも、ちょっとすっきりした。
これを書こうと思ったのは、週明けの月曜日のこと。

職場に行ったらマブダチが「亀梨くんが「理解に苦しむ」って言ってたって・・・・仁くん大丈夫なの?」って言ったんです。
朝のワイドショーでまさに「切り取り部分報道」を見て亀ちゃんは納得してないんじゃないかって思ったらしく、私に聞いたとのこと。
なので、ジャニウェブでのメンバー全員のコメントを見せました。

読み終わって「なるほどね。ここの一部分しか言ってなかったからそうなのかと思っちゃった」だそうです。
ってことは、やっぱり一般的には「そう」なんだろうな、と。
周りにKAT-TUNファンがいて、聞ける人はちゃんとわかるけど、そうじゃない人にとっては、メンバーが仁を突き放してるように見える。

マスコミって、ほんとに怖いと思いました。
だから、思ってたこと書いちゃいました。
でも、こんなことでヘコたれたりしません。
ファンの想いの強さは、簡単には崩れないから。


そして、今回のことで改めて思いました。

仁はたくさんの人に愛されてるんだなと。

色んなサイトさん巡りしてて、思いました。
ほとんどの方が仁の気持ちを受け止めて背中を押してくれようとしてる。
仁ファンだけじゃなく、5人のファンの方も。
それがすごく嬉しかったです。

たくさんの方の「愛」が、どうか仁に届いていますように。



ランキング参加中でし!
よかったらポチっと押してくだパイ♪
↓ ↓



コメントくださった方、ありがとうございます!
レスは、しばらくお待ちください(汗)
ごめんなさい(><)
ちゃんと読ませていただいてます(感涙)

スポンサーサイト

テーマ : KAT-TUN
ジャンル : アイドル・芸能

Secret
(非公開コメント受付中)

はじめまして☆あさこといいます
るぅさんのブログ読んで共感どころかこれあさこの気持ち!!と思ったのでおもわずコメントさせていただいています。

あさこも何が悔しいってあの報道はひどすぎますよね。葛藤があっただろうに送り出そうとしてくれた5人の気持ちをあんなふうにずたずたにするのは許せません。特にゆっちとじゅんのは「会見では応援するといった二人もケータイサイトでは呆れてしまった・ありえないなどと言っています」って言われてて悲しいやら悔しいやら腹立たしいやら。仁くんも5人もすごく傷ついただろうと思うととっても悲しいです。
るうさん泣かないで!!私がそばにいますっ!!…すみませーん!!調子に乗りすぎましたー!!ごめんなさいーーーっっ!!!!((抹殺してくださっても結構です。
仁さんかわいそうですよね…メンバーも同じくかわいそうです…。なんていうか悲しさと同時にイラっときました(笑 ちょうどテレビを見てて記者会見の模様がやっていたのですが なんだこの簡易記者会見セットは!?とか思わず思ってしまいました。簡易って言うかほとんどないに等しいんですけどね。マスコミってホント嫌いです…騒ぎ立てるだけで真実は伝わりきれてないし 所詮偽善にすぎないと思ってしまいます。…冷めた人間でごめんなさい(ペコ
でも私は待ちますよ))アイドルと言えど仁さんは日本人だし 味噌汁が飲みたくなったら帰って来るでしょう!!超ポジティブな考え方ですが帰って来るに変わりはないので。いつになるか分かりませんが待てる自信は大アリなので!!るうさんだって負けないはずです。じゃなかったらこんな記事書けないですもんね(笑 だから信じて待ちましょうvv
プロフィール

るう

Author:るう
KAT-TUNと仁くんが大好きです☆
関ジャニ∞も大好き!
ジャイアンツファンでもあります♪

愛知県在住。


何かございましたらお気軽にどうぞ☆

メールはこちらから♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。